私は何年か前に直射日光にずっと当たっていて、頬の一番高いところにシミができてしまいました。

もともと色白なので、すごくショックで、シミがとても目立つのです。大きさとしたら、小豆大なのですが、それがどんどん大きくなっていくような気がして、どうしよう、と悩みました。PR:ハイドロキノン化粧品

 

そこで、知ったのがビーグレンのホワイトケアです。
ハイドロキノンでシミを薄くする働きがあるということなので、これは効果が期待できるかな、と思いました。最初はトライアルキットを買って使ってみました。
クレイウォッシュと言って、泡立てる必要がない洗顔クリームで顔を洗いまして、その次に化粧水のQuSomeローションをつけます。このQuSomeはとても素晴らしい働きをして、ホワイトニングだけでなく、エイジングケアやアクネケアにも使われるようになっています。そして、Cセラムで皮膚のピーリングで古い角質層を取り除いて、メラニンの除去を促す力があるので、肌のトーンが明るくなり、シミが徐々に薄くなっていくのです。PR:ハイドロキノン化粧品

 

その次にQuSomeホワイトクリーム1.9です。ハイドロキノンが直接届くような形になっていて、シミに働きかけて、肌を白くすることになるのです。QuSomeハイドロキノンがしっかりと働きかけて、トラブルの根本までその作用を届けて、悩みを解決するようにしていくのです。同時に紫外線をブロックして、新しいシミができないように予防する働きもあります。新しいシミができないだけでも、とても心強いものがあります。PR:ハイドロキノン化粧品

 

とてもスピーディーに働きかけるので、効果もよくわかります。急速に効果が現れますので、目に見えて効果を実感することができます。
夜は、QuSomeモイスチャークリームを使います。長時間、潤いを与えてしっとりした肌の状態をキープすることに働きかけるのです。
QuSomeはビーグレン独自が開発した浸透テクノロジーで、高濃度だと肌に刺激が強すぎるのではないかと思われる点もクリアーしたもので、酸化しやすいという問題点を持っていましたが、その点もクリアーしています。ビーグレンのハイドロキノンがスキンケアー業界に新風を吹き撒き散らしたような感じになっているのです。PR:ハイドロキノン化粧品

 

肌のシミなどに悩んでいる方は、まずはトライアルキットを使ってみて、自分の肌で試してみることが一番です。ハイドロキノンが直接働きかけることをしっかりと感じることができますし、その効果に驚くことでしょう。
PR:ハイドロキノン化粧品

 

ハイドロキノン化粧品最新ランキング